LOG IN

神保町、ラーメン青。

by i24

PowerEGGユーザー会場(社員共有アプリ)が神保町駅付近ということもあり、過去に、角煮がどて〜んと転がっているうち田、神保町ラーメンとして定評のある麺屋33に、ここ最近行っている。

ラーメン備忘録は、http://ra-men.club/を参考ください。

猛暑すぎて、きついものは避けよう、けれど、美味いものは食べたいということで、前日にチェックしていた、ラーメン 青 国界 神田小川町店に伺った。

神保町駅からは、幾分離れている。神保町駅A5出口から出て、靖国通りを専修大学とは反対側の方に歩いて行った。歩いている最中に、色々なラーメン屋に誘われたが、今回は無視。

ラーメン青は、地下1Fに位置する。女性客が比較的多かった。そのはず、厨房は女性2人。
入口付近に食券を買う自販機が設置されている。店内は、BackStreetBoysが流れ、心地よい涼しさ、食を誘う明るさ、落ち着きのある空間、ラーメン屋とは思えないお洒落なひと時だ。

チャーシュー麺と九条葱チャーシュー麺との差が数十円ということで、迷わず九条葱チャーシュー麺。チャーシューは、軽めにあぶられていた。女性らしい丁寧なスープに、脂っこいチャーシューを食べ、九条ネギで、しつこさを跳ね返すという、なんとも言えない、食が進む一品だ。

麺は、透き通った小麦麺。食べても食べても麺。比較的多く入っているようだ。けれども、醤油ベースの鰹がきいたスープがたまらない。メンマも、しっかりとしていて、全体的にバランスが整っている

飽きのこない、しかも、しつこさもなく、しかも店内が落ち着いているという、ベストクオリティな空間、こういうのもいいな。

ラーメン激戦区の中で、特色のある風格を示している店舗の1つだ。


i24
OTHER SNAPS